日本レスポンシブルケア協議会(JRCC)


  現在、世界45カ国の化学産業界がレスポンシブル・ケア活動を推進しています。これは「化学物質を製造し、または取扱う事業者が、化学物質の開発から製造,流通,使用,最終消費を経て廃棄に至る全ライフサイクルに渡って環境・安全面の対策を実行し、改善を図って行く自主管理活動です。

  日化協も1995年に会員外企業も加えて日本レスポンシブルケア・ケア協議会(JRCC)を設立し、活発に活動しています。

 

Topへ戻る

 


新着情報 | お知らせ | 化学についてのFAQ | 資料 | 関連組織・活動
協会案内 | リンク集 | サイトマップ