日化協 インデックスレポート
(3)企業業績指数

○企業業績(主要29社連結)指数

売上指数:125.6(前年比+17.7%)、6四半期連続の対前年(同四半期)増収。
利益指数:153.1(前年比+8.2%)、7四半期連続で対前年(同四半期)増益。
原・燃料費価格上昇に伴う販売価格上昇や円安影響などで売上は増加。半導体・電子材料関連 は堅調も自動車関連は大きく需要減。
価格転嫁の進み具合や需要状況にまだらはあるものの概して営業利益は回復した。

【汎用化学】売上指数:130.1(前年+25.1%)、6四半期連続の対前年増収。
 利益指数:203.3(前年比+7.6%)、7四半期連続で対前年増益となった。

【特殊化学】売上指数:143.0(前年+11.0%)、7四半期連続で対前年増収。
 利益指数:148.9(前年比+16.1%)、8四半期連続で対前年増益となった。

 

 

※ 日化協インデックスは 一般社団法人 日本化学工業協会 が独自に関連公表データを集約し、作成したものです。
 

日化協インデックス トップへ戻る