JCIA_LOG


 
   
 
GPS SS 検索


上のアイコンをクリックすると、ICCA GPSの物質検索ページが開きます。そこから、その物質の安全性情報を入手することができます。

 
 
レスポンブル・ケア

 
 

GPS/JIPS推進部会委員サイト

ログインID
パスワード

 
GPS/JIPS Portal

現在地

GPS/JIPS 資料

◆GPS/JIPSプログラム実施に重要な資料一覧◆

2016/01/29
JIPS混合物リスク評価のためのガイダンス[日化協会員向け]

会員企業より要望の高い混合物のリスク評価手法について、ガイダンスを作成しましたので、会員向けに公開します。本ガイダンスをぜひご活用ください。(2016年1月改訂版)

第1章.概要
第2章.リード物質選定方法の概要
第3章.GHS法
第4章.GHS法を用いた混合物評価例
附属資料

(日化協会員サイトにログインしてから、下記資料にアクセスしてください)
http://nikkakyo.org/members/documentDownload.php?id=10572

2015/11/12
GPS/JIPSに関して相談可能な国内コンサルタント会社リスト(2015-11-12更新)

GPS/JIPSに関して、安全性要約書の作成等に関する相談に対応していただける国内コンサルタント会社様のリストを更新いたしました。GPS/JIPS活動にご活用ください。

2014/06/23
GPS/JIPS混合物リスク評価ワークショップ資料 [日化協会員向け]

2014年6月4日に開催しました「GPS/JIPS混合物リスク評価ワークショップ」の発表資料です。

0_プログラム
1_混合物リスク評価の課題と取り組み
2_【動向紹介①】複合影響評価の世界動向
2_【動向紹介②】欧州の最近の評価手法開発動向
3_【手法紹介①】WGで検討中の評価手法
3_【手法紹介②】評価手法の比較

(日化協会員サイトにログインしてから、下記資料にアクセスしてください)
http://www.nikkakyo.org/members/upload/5506_9070.zip

2013/03/07
欧州のGES, SPERC一覧 [日化協会員向け]

CEFIC(欧州化学工業連盟)と欧州の化学工業団体が作成したGES(Generic Exposure Scenario)とSPERC(Specific Environmental Release Categories)の一覧と、日化協評価技術WGが一部を和訳したGES, SPERCです。本資料はECETOC TRAを使用する際などに、化学物質の使用(用途)分類の参考資料として利用できます。使用法に関しては「ECETOC TRA解説資料2013年2月版」Appendix IIもご覧ください。

日化協会員サイトにログインしてから、下記資料にアクセスしてご利用ください。

http://www.nikkakyo.org/members/upload/5036_7481.zip

2013/03/07
ECETOC TRA解説資料2013年2月版 [日化協会員向け]

ECETOCが2012年に公開した化学物質のリスク評価ツール「ECETOC TRA ver.3」の使用法に関する解説資料です。
本資料は、日化協評価技術ワーキンググループが作成しました。日化協会員サイトにログインしてから、下記資料にアクセスしてご利用ください。

http://www.nikkakyo.org/members/upload/5035_7480.v1.pdf

2012/12/03
QSAR Activities in Europe and the OECD QSAR Toolbox(英語) [日化協会員向け]

2012年9月14日に開催した「化学品管理のためのQSARセミナー」での、Terry W. Schultz博士のプレゼン資料です。
(日化協会員サイトにログインしてから、下記資料にアクセスしてください)

◯QSAR Activities in Europe and the OECD QSAR Toolbox(英語)

2012/06/07
GPS/JIPS安全性要約書作成・登録セミナー(第二部)

2012年6月に東京と大阪でトルエン・重炭酸ナトリウムのGPS/JIPS安全性要約書作成に関して説明したセミナーテキスト
① GPS/JIPS安全性要約書作成(曝露が想定される物質)

2012/06/05
構造活性相関に関するOECD資料(日本語) [日本化学工業協会会員向け] (2012-06-05) 

GPS/JIPS等の化学物質自主管理や、欧州規制当局等に有害性情報を提出する際の参考として活用していただくため、構造活性相関に関するOECD文書の日本語版資料を公開します。本資料は、化学物質管理における構造活性相関の利用についての理解を深めるために、リスク評価技術ワーキンググループが自主的な勉強会用に作成・使用した資料です。

◯構造活性相関に関するOECD資料(日本語)

2012/04/09
GPS/JIPS安全性要約書作成・登録セミナー(第一部)

2012年4月に東京と大阪でエチレン・プロピレンのGPS/JIPS安全性要約書作成・アップロードに関して
説明したセミナーテキスト
① 背景、GPS/JIPS安全性要約書概説  
② GPS/JIPS安全性要約書作成(閉鎖系物質)  
③ GPS Chemicals Portal への登録 

2012/04/01
JIPS プロダクトスチュワードシップガイダンス第2版

2010年初版を発行しておりましたJIPSプロダクトスチュワードシップガイダンスを、リスクアセスメントガイダンスの改訂にあわせて改訂し、「JIPSプロダクトスチュワードシップガイダンス第2版」として発行しました。GPS/JIPS活動にご活用ください。

2011/12/01
JIPS パンフレット

この度、JIPS 活動をより多くの方にご理解していただくために、「JIPS パンフレット」を作成いたしました。何かイベント等で複数のパンフレットが必要な場合は、日化協化学品管理部(Tel 03-3297-2567)へご相談ください。

2011/11/30
JIPS リスクアセスメントガイダンス第2版

2010年に初版を発行しておりましたJIPSリスクアセスメントガイダンスを、ICCA GPS リスクアセスメントガイダンスの改訂にあわせて改訂し、「JIPSリスクアセスメントガイダンス第2版」を発行しました。

2011/11/01
GPS/JIPSセミナー資料(実践編)

2011年11月~12月に東京と大阪でGPS/JIPSのリスク評価に関して説明したセミナーテキスト
① リスク評価の流れ  
② ハザード判定  
③ 暴露評価・リスク判定 
④ 情報公開 

2011/03/10
JIPS説明会資料(導入編)

2011年3月~4月に東京と大阪でGPS/JIPSに関して総括的に説明したセミナーテキスト
① GPS/JIPS概論  
② プロダクトスチュワードシップ ガイダンス  
③ リスクアセスメント(概要、ケーススタディ) 
④ 情報公開