本文へジャンプ 

現在地

行事・お知らせ

行事・お知らせ一覧

2017/08/25
「化学グランプリ2017」各賞受賞者が決定!

「夢・化学-21」委員会※と日本化学会は、8月18日(金)~19日(土)の2日間、筑波大学筑波キャンパス(茨城県つくば市)に於いて「化学グランプリ2017」(通称:化学の甲子園、http://gp.csj.jp)の二次選考を実施し、大賞および各賞の受賞者を選出いたしました。みごと大賞を受賞したのは以下の5名です。

中桐 悠一郎 (ナカギリ ユウイチロウ)立命館慶祥高等学校(北海道)3年、市村 優弥 (イチムラ ユウヤ)北嶺高等学校(北海道)3年、小谷 祐希 (コタニ ユウキ)山梨県立甲府南高等学校(山梨県)3年、斉藤 秀洋 (サイトウ ヒデヒロ)筑波大学附属駒場高等学校(東京都)3年、菅 雄翔 (スガ ユウト)  白陵高等学校(兵庫県)3年、大賞5名のほか、16名が金賞、20名が銀賞、39名が銅賞に選ばれました。なお,特別賞として、総合成績1位の中桐悠一郎さんに茨城県知事賞,同2位の市村優弥さんにつくば市長賞、中学生の中で総合成績1位の大野浩輝さんに筑波大学長賞がそれぞれ贈られました。

大賞以下、各賞の受賞者につきましては、添付の参考資料をご覧ください。