本文へジャンプ 

現在地

プレスリリース

リリースと関連記事

2009-06-10
日化協 消費者教育支援センターより消費者教育教材に関し最優秀賞を受賞
日化協は、6月9日(火)、(財)消費者教育支援センターの2009年消費者教育シンポジウムにおいて、日化協が制作した「知っておきたい食べ物の話」が企業・業界団体を対象に実施した「第6回消費者教育教材資料表彰」の最優秀賞として表彰を受けました。 http://www.consumer-education.jp/nice/
2009-06-08
日化協・JRCC『平成21年 安全シンポジウム』を開催
日化協とJRCCでは、6月22日に、化学業界における保安防災・労働安全衛生活動のレベルアップの一環として、『平成21年 安全シンポジウム』を発明会館ホール(東京都港区)で開催いたします。
2009-05-29
日化協 第18回通常総会を開催
5月28日(木)、当協会は第18回通常総会を開催いたしました。
2009-05-21
第41回日化協技術賞を選定
日化協は、第41回日化協技術賞を選定しました。技術賞(技術特別賞)はカネカが、技術賞(環境技術賞)は花王が選ばれました。技術賞(総合賞)は該当事業者なしとなりました。 http://www.nikkakyo.org/show_category.php3?category_id=319025&navRow=2
2009-05-21
第33回JRCC・日化協安全賞を選定
日化協とJRCCはこのほど第33回安全表彰の事業所を選定しました。安全賞には東レの愛媛工場、安全努力賞には宇部興産の有機化学研究所、昭和高分子の龍野工場、和光純薬工業の三重工場、昭和電工エレクトロニクスが選ばれました。 http://www.nikkakyo.org/show_category.php3?category_id=319024&navRow=2
2009-05-15
ポスト京都議定書におけるわが国の中期目標に関して
「ポスト京都議定書におけるわが国の中期目標に関して」日本化学工業協会の見解をお伝えいたします。
2009-05-15
世界の化学産業界、プロダクト・スチュワードシップの進捗状況を第2回国際化学物質管理会議にて報告
国際化学工業協会協議会(ICCA)は、5月11~15日ジュネーブで開催されている第2回国際化学物質管理会議にて、化学物質の安全な管理に向けた活動(プロダクト・スチュワードシップ)に関する新たな進捗状況報告書を発表しました。 http://www.nikkakyo.org/upload/2608_3517.pdf
2009-05-15
第2回国際化学物質管理会議(ICCM-2)にて発表したICCAのSAICMレポート(プロダクト・スチュワードシップに関する進捗報告書)の要旨
5月11-15日にジュネーブで開催された第2回国際化学物質管理会議(ICCM-2)にて発表した、国際化学工業協会協議会(ICCA)のSAICMレポート、即ちプロダクト・スチュワードシップに関する進捗報告書のエグゼクティブサマリーです。
2009-05-01
化学を身近に感じてもらう冊子シリーズ第8弾『ちょっとためになる化学の話』を刊行
日化協はこのたび、化学製品PL相談センターの連載コラムをまとめた冊子シリーズ第8弾の『ちょっとためになる化学の話』を刊行し、全国の消費者生活センターに無料配布しました。 http://www.nikkakyo.org/pubdetails.php3?document_id=2569&id=66&category_id=299
2009-04-23
本年度も国立科学博物館で「夢・化学-21」わくわく理科・実験教室開催。参加者募集開始しました。
本年度も5月9日(土)より、年間10回、国立科学博物館(上野本館)にて「夢・化学-21」わくわく理科・実験教室を開始いたします。小1から小4を対象に参加者を募集します。奮ってご応募ください。 http://www.kagaku21.net/yume21/wakuwaku/wakuwaku.html

ページ