本文へジャンプ 

現在地

プレスリリース

リリースと関連記事

2012-10-02
「第45回国際化学オリンピック ロシア大会」代表候補決定!
「夢・化学-21」委員会と日本化学会は、この度、世界の高校生が化学の実力を競い合う『国際化学オリンピック』における日本代表の座を目指す代表候補生徒23名を決定し、9月29日(土)に化学会館(東京都千代田区)で開催した代表候補認定式において認定いたしました。代表候補生徒は、今年7月から8月にかけて行われた『化学グランプリ2012』の参加者3,202名のうち、高校1・2年生、中学3年生を対象に選出された10名、日本化学会支部から推薦された13名の以下23名です。今後実施される強化訓練・選抜試験を経て、最終的に4名が日本代表生徒として選ばれ、来年7月にロシアで開催される『第45回国際化学オリンピック ロシア大会』に出場します。
2012-09-18
政府の革新的エネルギー・環境戦略に関する意見
政府の革新的エネルギー・環境戦略について、9月18日、会長コメントを発表いたしました。コメントの内容につきましては添付のファイルをご参照願います。
2012-08-20
「グラフでみる日本の化学工業2012」刊行のご案内
「グラフでみる日本の化学工業2012」を発行いたしました。 目次等詳細は添付ファイルをご参照願います。
2012-08-03
「エネルギー・環境に関する選択肢」に関する意見を発表
日化協では、政府が示した2030年の原発比率「エネルギー・環境に関する選択肢」について、意見を取り纏めました。意見書の内容につきましては、下のURLよりご覧いただけます。
2012-06-27
欧州化学工業連盟(Cefic)と共同声明を発表、「日・EU間のFTA(自由貿易協定)の早期締結を求める」
一般社団法人日本化学工業協会(会長:高橋恭平)は、欧州化学工業連盟(Cefic;会長:Giorgio Squinzi)と共同で、現在、日本とEU(欧州連合)との間で進められているFTA(自由貿易協定)交渉について、同協定が早期に締結されることを求める声明を発表しました。声明の内容については、添付の資料をご覧願います。

ページ