本文へジャンプ 

現在地

プレスリリース

リリースと関連記事

2013-12-05
「化学人材育成プログラム」支援対象に新たに5専攻を決定

一般社団法人 日本化学工業協会(会長:高橋恭平 昭和電工株式会社会長 以下、日化協)ではこのほど、化学産業の国際競争力や技術力の向上を推進する一環として創設した『化学人材育成プログラム』の第4回支援対象選定審査を実施し、これまでの19専攻に加えて、新たに以下の5専攻を支援対象に加えることを決定しました。

■第4回で選定された『化学人材育成プログラム』支援対象5専攻 (五十音順)
京都大学大学院 工学研究科 合成・生物化学専攻
東京工業大学大学院 総合理工学研究科 化学環境学専攻
東京工業大学大学院 理工学研究科 応用化学専攻
東北大学大学院 工学研究科 応用化学専攻・化学工学専攻・バイオ工学専攻
北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科 マテリアルサイエンス専攻

詳細は、添付資料をご参照下さい。