本文へジャンプ 

現在地

レスポンシブル・ケアとは

私たちの身の回りにあるものには、何らかの形で化学品が使われています。化学産業では、これらのものを安全・安心に使っていただくための活動を自主的に行っています。

化学品を取り扱う企業が、化学品の開発から製造、物流、使用、最終消費を経て廃棄に至るすべての過程において、環境・健康・安全を確保し、その成果を公表し、社会との対話・コミュニケーションを行う自主活動のことを、レスポンシブル・ケア活動と呼んでいます。

 

「レスポンシブルケア」の説明を分かりやすい動画にしましたので以下よりダウンロードして、活用して下さい (WMV形式 / 401MB  )。

「レスポンシブル・ケアってなぁに?」