会員ページログイン

現在地

(参考ニュース) 環境省「環境情報を企業価値に活用するための考え方に関する報告書」が発行されました

2019年05月27日
(参考ニュース) 環境省「環境情報を企業価値に活用するための考え方に関する報告書」が発行されました

 

 環境省のESG検討会は、「環境情報に対する投資家の理解向上を促すことをもって、投資家による、ESG投資の"E"に関する自律的な実務・実践面の実力向上を支援すること」を目的に議論を重ね、5月27日に『環境情報を企業価値に活用するための考え方に関する報告書』を発行しました。

 この報告書は、ESG投資が本格化する中、機関投資家向けに企業が開示する「環境情報」をどのように読み込むか、そして読み込んだ上で企業側とどのような対話を進めるべきかについてのヒントを得るために作成されています。

 

 日化協会員の皆さんを始めとする化学工業の企業の皆さんは、各社の「環境情報」の戦略的な開示にお役立てください。

 報告書12ページ掲載の<環境課題に関連する事業リスク・機会の例>に加え、随所に投資家の声が多数掲載されています。

 

 リンク先は、下記URLです。 

 https://www.env.go.jp/press/106749.html