会員ページログイン

現在地

COP-18関連 ビデオ「Chemistry and Energy-Efficient Buildings」のご案内

2012-11-30
COP-18関連 ビデオ「Chemistry and Energy-Efficient Buildings」のご案内

世界で使用されるエネルギーの約1/3が建築分野(住宅やオフィスの利用)で使われています。しかも、今後も数十年間にわたり、使用されるエネルギーは増え続け、それに伴ってGHG(温室効果ガス)の排出量も増えるとされています。ですが、化学技術や化学製品の活用によって、省エネとGHG削減を実現することができます。このたびICCA(国際化学工業協会協議会)はCOP-18にあわせ、これら建築分野における化学の貢献について、アニメーションで分かりやすく説明したビデオを制作しました。このPRビデオは、COP-18でも配布される予定です。

ビデオ「Chemistry and Energy-Efficient Buildings」はこちら(ICCAのウェブサイト)からご覧いただけます。