会員ページログイン

現在地

12月8日COP17 サイドイベント「CHEMISTRY AND THE LOW CARBON ECONOMY : AN INTERNATIONAL PERSPECTIVE」開催

2011-12-06
12月8日COP17 サイドイベント「CHEMISTRY AND THE LOW CARBON ECONOMY : AN INTERNATIONAL PERSPECTIVE」開催

地球温暖化対策の国際協力体制を話し合う国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議(COP17)が、南アフリカ共和国のダーバンにて、11月28日から開催されていますが、8日にICCAのサイドイベントが開催されることとなりました。

【サイドイベントの開催概要】
日時:12月8日(木)10時~12時
会場:ダーバン(南アフリカ)COP17
ダーバン エキシビジョンセンター オレンジリバー ルーム
出席:国際化学工業協会協議会(ICCA)
日本、欧州、ブラジルからのメンバーが参加
内容:(1)地球温暖化に対するICCAの取組みの紹介
(2)地球温暖化に対する世界各地域(日、欧、ブラジル)の化学業界の取組みの紹介

なお、今回のCOP17に向け、日化協含む9つの産業団体は、11月24日に「COP17に向けた産業界の提言(共同提言)」を発表しています。