JCIA_LOG


 
   
 
GPS SS 検索


上のアイコンをクリックすると、ICCA GPSの物質検索ページが開きます。そこから、その物質の安全性情報を入手することができます。

 
 
レスポンブル・ケア

 
 

GPS/JIPS推進部会委員サイト

ログインID
パスワード

 
GPS/JIPS Portal

現在地

GPSについて

GPSについて

GPS(Global Product Strategy、グローバルプロダクト戦略)は、化学企業及びサプライチェーン全体における

PSを強化するためのものです。  (ICCA文書 25 Oct 2006)

GPSは各企業がサプライチェーン全体を通して化学品のリスクを最小限にするために、自社の化学製品を対象

にリスク評価を行い、リスクに基づいた適正な管理を実施するとともに、その安全性およびリスクに関する情報を

顧客を含めた社会一般に公開する自主的取り組みです。

                                                【JIPS推進部会/ 普及推進WG】   

_________________________________________________

Global Product Strategy 9項目の戦略要素

1. プロダクトスチュアードシップ(PS)プログラムの国際的ガイドラインの作成

2. PSのための管理システムアプローチの開発とPSの実行

3. リスク特性評価およびリスク管理の実行

4. 下流ユーザー業界とリスク評価・管理に関する共同計画を策定、実行

5. 国際政府間組織(UNEP, WHO, OECDなど)とのパートナーシップ構築

6. 公共へのPS情報提供のためのプロセス開発

7. 科学的調査の実施、LRIの推進

8. GPSの各ステップと成果を内外に周知するプロセスの開発

9. 各国政府や政府間組織の化学物質管理施策を適正化するため、Global Advocacyの基本原則を開発

【ICCA 2008】