会員ページログイン

現在地

RCEPの署名に対する歓迎のコメント

 

2020年11月16日

一般社団法人日本化学工業協会

 

RCEPの署名に対する歓迎のコメント

 

この度、2012年11月からの交渉の末、RCEP(東アジア地域包括的経済連携)に署名されたことを歓迎するととともに、交渉関係者の方々のご尽力に敬意を表します。

今後、協定の早期発効にむけ、署名各国において速やかに国内手続きが進められることを期待します。また、インドが将来的に参加しやすい環境を整えられたことも歓迎し、早期にインドが復帰することを待ち望みたいと思います。

 

アジアにおける広域的な大経済圏を創設するRCEPの発効により、関税削減による経済的効果に加え、原産地規則の共通化による事務処理作業の簡素化や、技術移転要求の禁止やロイヤリティ規制の禁止など通商・投資の共通ルール化も更に進み、日本の化学産業の成長・発展へとつながると信じております。

 

以上